SDGsの取り組み

アカシヤはSDGsに取り組みます

株式会社アカシヤは、「すべては会員様のおいいしいのために」のコーポレートスローガンのもと地域の皆さまへの食料品の販売やサービスの提供、事業活動を通して、持続可能な社会の実現を目指し、「より豊かな未来を創造し続ける」活動を行ってまいります。

持続可能な開発目標[SDGs(エスディージーズ)とは持続可能な世界を実現するために国連サミットで採択された2030年までの国際目標です。

生活の基本要素の一つ「食」を通じて、アカシヤは、持続可能な世界を実現するために何ができるのかを考え、SDGsに取り組んでまいります。


CIESF(シーセフ)

株式会社アカシヤはCIESF(シーセフ)の活動を応援しています。当社は募金機能付き自動販売機の売上の一部を通じて、カンボジアにおける高度人材育成をサポートしています。

詳細はこちら

PELP!(ペルプ)

株式会社アカシヤはPELP!(ペルプ)の活動を応援しています。PELP!(ペルプ)は、コピー用紙を資源に変えるアップサイクルサービスです。

詳細はこちら

太陽光発電・照明のLED化

株式会社アカシヤは一部店舗屋根に太陽光パネルを設置しております。また店内照明のLED化も進めております。

詳細はこちら

安心して長く働ける環境

株式会社アカシヤは社員が安心して長く働ける環境づくりをしていきます。(産前・産後休暇制度、育児休暇制度など)

詳細はこちら

野菜の少量パックを販売(フードロスへの取組)

株式会社アカシヤは食をお届けする企業として、フードロスの削減に取り組んでまります。まずはご家庭でよく捨ててしまう食品の一つの「野菜」に注目しました。

詳細はこちら